本文へ移動

民間助成金情報

民間助成金情報

このページでは、共同募金が関係する民間の助成金情報を
お伝えしていきます。
皆様のボランティア活動や地域福祉活動にぜひご活用ください。

最新の民間助成ニュースはこちら

民間助成ニュース速報No.20(令和4年1月下旬発行)

1.令和3年度 ENEOS 児童養護施設・母子生活支援施設・里親家庭奨学助成
 【内  容】児童養護施設、母子生活支援施設、里親家庭の子が高等学校卒業後に進学する際の児童の社会的
       自立を支援する目的で進学支度費の一部を援助
 【金  額】10万円(児童1人当たり)
 【対  象】高校卒業後、令和4年度に大学、短期大学、専門学校等への進学を予定している下記の児童等
       (令和4年4月2日の満年齢)
       1⃣児童養護施設 2⃣母子支援施設
        ①児童養護施設に入所している児童
        ②児童養護施設を退所した20歳未満の方
       3⃣里親家庭
        ①里親家庭に委託されている児童
        ②委託解除後、引き続き里親家庭と同居している20歳未満の方
 【申込方法】http://www.zensato.or.jp https://www.zenbokyou.jp/
       https://www.zenyokyo.gr.jp/ https://www.shakyo.or.jp
 【締め切り】2022年2月14日(月) 当日消印有効・郵送のみ受付
 【 提出先 】①<申請者が児童養護施設・母子生活支援施設の施設長の場合>
        〒100-8980 東京都千代田区霞が関3-.3-2 新霞が関ビル
         社会福祉法人 全国社会福祉協議会 児童福祉部 担当:池本、髙柳
         TEL:03-3581-6503  FAX:03-3581-6509
       ②<申請者が里親の場合>
        〒107-0052 東京都港区赤坂9-1-7-857
         公益財団法人 全国里親会
         TEL:03-3404-2024  FAX:03-3404-2034
 【問合せ先】〒100-8980 東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル
        社会福祉法人 全国社会福祉協議会 児童福祉部
        TEL:03-3581-6503  FAX:03-3581-6509

2.令和4年度 社会福祉振興助成事業(WAM助成)
 【内  容】ほかの団体と連携して取り組む事業で、「安心につながる社会保障」「夢を紡ぐ子育て支援」
       「被災者支援・災害時の支援体制づくり」に該当する事業
       ①通常助成事業
        高齢者や障がい者、子ども等の幅広い層に向けた福祉活動や地域づくりを推進
       ②モデル事業
        民間福祉団体が培ってきたノウハウや連携体制をもとに事業を通じて新たな課題に対応する
        ことを目的とし、行政において政策化・制度化を目指す活動に助成
 【金  額】①地域連携50~700万円
        全国広域50~900万円
       ②地域連携・全国連携共通 3年で3,000万円まで
                    2年で2,000万円まで
 【対  象】特定非営利活動法人(NPO)、社会福祉法人、ボランティア団体など社会福祉の振興に寄与す
       る事業を行う非営利団体。法人格の有無は不問、個人は対象外
 【申込方法】申請用紙はHPからダウンロードください。申請書を添付のうえ電子メールにて申請ください
       URL:https://www.wam.go.jp/hp/r3hosei_wamjyosei
 【締め切り】2022年1月31日(月) ※15時必着
 【提出先】〒105-8486 東京都港区虎ノ門4丁目3番13号ヒューリック神谷町ビル9階
       独立行政法人福祉医療機構 NPOリソースセンターNPO支援課
       TEL:03-3438-4756、03-3438-9942
       FAX:03-3438-0218

3.2022年度 ごうぎん島根文化振興財団助成
 【内  容】島根県内の教育・芸術文化・スポーツ活動に対して助成、協賛を行い、もって県民生活の向上と
       豊かな地域社会の創造に寄与することを目的とする
 【金  額】1団体1件
       活動費総額の1/2以下(上限30万円、1万円単位)
 【対  象】①教育振興に寄与する活動
       ②芸術文化活動の企画において、一般市民に鑑賞機会を提供する活動
       ③地域における芸術文化の向上発展に寄与すると認められるアマチュアを中心とした各団体の
        公演活動
       ④地域に根ざした民族芸能の保存と育成を図るための活動
       ⑤地域に根ざした各種スポーツの普及や振興を目的とする活動
 【申込方法】①郵送
       〒690-0062 松江市魚町10番地 山陰合同銀行地域振興部内
                        ごうぎん島根文化振興財団事務局
       ②ごうぎん窓口へ持参
       書類を封入して、お近くのごうぎん窓口へ持参ください
       URL:https://www.gogin.co.jp/zaidan-s/
 【締め切り】2022年1月31日(月) ※当日消印有効
 【問合せ先】事務局 〒690-0062 松江市魚町10番地 山陰合同銀行地域振興部内
           TEL:0852-55-1818

4.令和4年度 明治安田クオリティオブライフ文化財団 地域の伝統文化助成
 【内  容】時代とともに消滅しつつある地域に伝承されてきた歴史的・文化的に価値ある地域の民俗芸能・
       民俗技術を正しく後世に残すことが時代の責務であるとの考えに立ち、これらの継承のための
       諸活動、とくに後継者育成に必要な技術習得のための諸活動への助成
 【金  額】①民俗芸能への助成・・・1件につき70万円限度
       ②民俗技術への助成・・・1件につき40万円限度
 【対  象】①地域の民俗芸能への助成
       ②地域の民俗技術への助成
       いずれも特に後継者育成のための諸活動に努力する個人または団体
 【申込方法】郵送が原則、可能な限りレターパック(日本郵便)等送付物の配送確認ができるもの
       〒163-0633 東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル33階
       https://www.meijiyasuda-qol-bunka.or.jp
 【締め切り】2022年1月31日(月) ※当日消印有効
令和2年度以前の民間助成ニュースはこちら

令和3年度 山陰中央新報社会福祉事業団「愛のともしび募金」助成事業の募集について

 山陰中央新報社会福祉事業団では、地域の福祉促進を願って歳末助け合い「愛のともしび募金」運動を毎年展開しています。この助成事業は、寄せられた浄財をもとに、県内で熱心に活動を行う団体へ、新たな事業に取組むために必要な経費や、これまで行ってきた活動をさらに充実させるために必要な経費を助成することにより、地域の福祉向上を図ることを目的として実施されます。

●対象団体
 地域において福祉活動を行なう島根県内の団体(NPO法人、住民組織、住民参加型市民活動団体、福祉団体、
 ボランティア団体等)。ただし、以下に示す団体は対象外とする。
 ①今年度、申請する当該事業について他の民間助成金等の助成をうけている団体
 ②今年度、申請する当該事業について公的助成、公的補助をうけている団体
 ③社会福祉法人格を有する団体
 ④児童福祉法等により行政による措置の対象施設・介護保険事業又は支援費の施設サービスを行っている団体

●対象事業
 地域の福祉促進に寄与する事業(備品の整備も可)。ただし、以下の経費は対象としません。
 ①法人又は団体の運営経費(職員給与、役職員への報酬、賃金、家賃、光熱水費等)
 ②前年度以前から行っている活動の経常的経費
 ③福祉車両等の購入等に伴う税金・保険料等の諸経費

●助成金額
 1団体あたりの助成額は原則10万円を限度として、15団体程度を予定

●申込方法
 令和4年1月24日(月)までに、以下の書類を下記提出先宛に郵送にてご提出ください。※必着 

●提出書類
 ①「愛のともしび募金」助成金申請書
 ②別紙「審査参考事項」

●添付書類
 ①会則、規約等
 ②事業にかかる見積書、備品購入の場合カタログ等
 ③その他、以下のうち作成しているものを添付してください。
 ・令和3年度収支予算書
 ・会報、チラシ、パンフレット、新聞記事、写真等(返却はいたしませんのでご注意ください。)

●決定方法
 島根県社会福祉協議会において取りまとめ、事業団が審査・決定します。
 決定通知も事業団から直接申請団体あてに行われます。

●決定時期
 決定は令和4年3月上旬、贈呈式は同下旬を予定しています。

●審査基準
 ①企画性 
 ② 事業の遂行性・継続性 
 ③ 費用効果 
 ④ 公共性
 ※なお、申請数(金額)が助成総額を上回った場合、並びに、審査結果において申請内容が同位の場合は、
  過去、事業団および他団体等からの助成を受けたことがない団体を優先いたします。

<申込書提出・問い合わせ先> 
 島根県社会福祉協議会 地域福祉部地域福祉係(担当:中道)
 〒690-0011 松江市東津田町1741-3 いきいきプラザ島根5階
 ℡:0852-32-5997 Fax:0852-32-5982 
 E-Mail:voc@fukushi-shimane.or.jp

各種資料・申請書は、PDFファイルでご覧いただけます。
ご覧になるにはAdobe Readerが必要です。
 
社会福祉法人
益田市社会福祉協議会(本所)

〒698-0036
島根県益田市須子町3-1
益田市総合福祉センター内
TEL.0856-22-7256
FAX.0856-23-4177

masudashi_shakyo@masuda-shakyou.or.jp

美都支所
〒698-0203
島根県益田市美都町都茂1803-1
TEL.0856-52-2392
FAX.0856-52-2716

mito_s@masuda-shakyou.or.jp

匹見支所
〒698-1211
島根県益田市匹見町匹見イ1208
TEL.0856-56-0374
FAX.0856-56-0387

hikimi_s@masuda-shakyou.or.jp
───────────────

 
0
6
2
4
1
9
TOPへ戻る