本文へ移動

社協ふれあい通信

 社協の事業や福祉活動についての記事をお届けします。
 写真をクリックすると拡大します。
RSS(別ウィンドウで開きます) 

フードバンクにご寄附をいただきました

2022-10-24
カテゴリ:匹見,本所,寄附・寄贈・募金
(左) 益田市社協末成会長 (中)領家耕一様 (右)斉藤晃生様
(左)籾田浩様 (右)西川社協匹見支所長

9月度、支援に役立てて頂きたいとたくさんのお米を頂きました。


9月14日

安富町の農事組合法人 あとむ 様より、玄米30Kg入り15袋を領家理事様と斉藤様のお二人に、持ってきていただきました。

9月30日

匹見町で農業を営んでおられる籾田浩様より玄米30Kg入り18袋のご寄贈のご連絡を頂き、作業場へ頂きに伺いました。

 

農事組合法人あとむ様・籾田浩様大変ありがとうございました。今後の益田市社協の取組みの中で、有効に活用させて頂きます。今後よろしくお願い致します。

「カラオケ勝ちゃん」様からご寄附をいただきました

2022-09-21
カテゴリ:寄附・寄贈・募金
9月20日(火)山陰中央新報にも掲載されました
益田市美都町の演歌歌手、火脚勝人(ひなし かつと)さん(77)からチャリティー新曲発表会(主催「カラオケ勝ちゃん」)の益金が寄せられました。
新曲『悠久の風』は、来年没後1300年を迎える万葉歌人・柿本人麻呂を歌った記念曲。18日、ふれあいホールみとで発表会が開かれ、地元のファンでにぎわいました。
寄せられた浄財は地域福祉の向上に役立たせていただきます。ありがとうございました。

国際ソロプチミスト益田様からフードバンクにご寄贈いただきました

2022-08-29
カテゴリ:寄附・寄贈・募金

3月に続き8月18日にも、女性奉仕団体国際ソロプチミスト益田様からフードバンク事業にと、近年値上がりをしている味噌や油をはじめとするたくさんの調味料や袋麺等をいただきました。ひとりでも多くの方が笑顔になれるよう提供したいと思います。ありがとうございました。

 

益田市社会協議会では、フードバンク事業として、生活に困った人に対して食料支援を行っています。消費期限が1か月以上残っており、常温で保存が可能な未開封の食品がございましたらご寄贈ください。市民の皆様のご協力をお願いいたします。

美濃地区のひまわり畑(令和4年7月27日撮影)

2022-08-02
トノサマバッタからみるひまわりはどう映っているでしょう?
ひまわり畑が迷路に?!
絵画のような美しさ。
美濃地区のひまわり畑にお邪魔しました。
葉っぱの緑と花の黄色、青空を見ると、元気な夏を肌で感じます。
畑は迷路になっていて、ひまわりから顔をのぞかせると、童心に戻れそうです。
地域の方々が、毎年丹精を込めて育てておられる美濃地区のひまわりを、今年の夏の思い出にしてみてはいかがでしょうか。

中国電力ネットワーク株式会社様からフードバンクにご寄贈いただきました

2022-06-23

 6月14日に中国電力ネットワーク株式会社様から食品をいただきました。これらの食品は、フードバンク事業として、コロナ禍で生活にお困りの方等に提供したいと思います。ありがとうございました。

 

 益田市社会協議会では、フードバンク事業として、生活に困った人に対して食料支援を行っています。消費期限が1か月以上残っており、常温で保存が可能な未開封の食品がございましたらご寄贈ください。市民の皆様のご協力をお願いいたします。





 今回、中国電力ネットワーク株式会社様からいただいたのは色々な種類の「アルファ化米」です。
 アルファ化米とは、炊いたり蒸したりしたお米を急速乾燥させたもので、洗米、つけおきの必要がなく、長期保存にも向いています。

各種資料・申請書は、PDFファイルでご覧いただけます。
ご覧になるにはAdobe Readerが必要です。
 
社会福祉法人
益田市社会福祉協議会(本所)

〒698-0036
島根県益田市須子町3-1
益田市総合福祉センター内
TEL.0856-22-7256
FAX.0856-23-4177

masudashi_shakyo@masuda-shakyou.or.jp

美都支所
〒698-0203
島根県益田市美都町都茂1803-1
TEL.0856-52-2392
FAX.0856-52-2716

mito_s@masuda-shakyou.or.jp

匹見支所
〒698-1211
島根県益田市匹見町匹見イ1208
TEL.0856-56-0374
FAX.0856-56-0387

hikimi_s@masuda-shakyou.or.jp
───────────────

 
0
7
8
9
5
4
TOPへ戻る